三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

個品危険物の安全な海上輸送について⑤ / TOKIO MARINE Topics (物流関連情報)

海上運送中の貨物火災事故の原因の多くは、故意又は過失にかかわらず、危険物として運送すべきものの申告を怠る"無申告"又は危険物の危険性を誤って申告する"誤申告"であると言われ、それらをなくすことは船舶の安全な航行に非常に重要です。

危険物の安全な海上輸送について、これまで、輸送品の識別、危険物の分類・判定基準、使用できる容器包装等をご案内してまいりました。本号ではシリーズ第5回として、危険物の運送手続き、輸送物への標札及び表示、輸送物のオーバーパック、コンテナへの標識と表示について日本海事検定協会のご協力のもとお伝えします。

詳細はこちらをご覧ください。
(東京海上日動火災保険株式会社/ TOKIO MARINE Topics (物流関連速報) 個品危険物の安全な海上輸送について⑤)


バックナンバー
個品危険物の安全な海上輸送について① / TOKIO MARINE Topics (物流関連情報)
個品危険物の安全な海上輸送について② / TOKIO MARINE Topics (物流関連速報)
個品危険物の安全な海上輸送について③ / TOKIO MARINE Topics (物流関連速報)
個品危険物の安全な海上輸送について④ / TOKIO MARINE Topics (物流関連速報)

会員専用ページ