三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

物流倉庫における労働災害防止対策

MS&AD InterRisk Report
労災リスク・インフォメーション
物流倉庫における労働災害防止対策

【要旨】
・2018年の陸上貨物運送事業における死傷者数(休業4日以上)は、15,818人発生している。
・2018年の陸上貨物運送事業における事故の型別割合(休業4日以上の死傷者数)では、「墜落・転落」が最も多く、次いで「転倒」、「動作の反動・無理な動作」、「はさまれ・巻き込まれ」、「激突」と続いている。
・弊社が実施した現場調査の結果を踏まえ、本稿で取りまとめた労働災害防止対策等を参考としていただきたい。

本文はこちらから

会員専用ページ