三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

コロナ禍における熱中症予防

連日の猛暑により、各地で熱中症アラートが発令しています。
熱中症を防ぐための情報サイトをご紹介します。


熱中症とは
高温多湿な環境に長時間いることで、体温調節 機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態を指します。
屋外だけでなく室内で何もしていないときでも発症し、 救急搬送されたり、場合によっては死亡することもあります。
熱中症について正しい知識を身につけ、体調の変化に気をつけるとともに、 周囲にも気を配り、熱中症による健康被害を防ぎましょう。

220802_necchu.jpg
(出典:厚生労働省HP/熱中症×コロナ感染防止リーフレット(日本語版))

熱中症予防×コロナ感染防止
マスクの着用により、熱中症のリスクが高まります

マスクを着けると皮膚からの熱が逃げにくくなったり、気づかないうちに脱水になるなど、体温調整がしづらくなってしまいます。
暑さを避け、水分を摂るなどの「熱中症予防」と、マスク、換気などの「新しい生活様式」を両立させましょう。

● 体調に応じて、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、
 マスクをはずすようにしましょう。
● マスクを着用する場合には、強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくても
 こまめに水分補給を心がけましょう。

220802_熱中症.jpg

熱中症予防のための情報・資料サイトはこちら
(出典:厚生労働省HP/熱中症予防のための情報・資料サイト)


【関連情報】
熱中症から身を守るために
熱中症警戒アラートや暑さ指数ランキング等、熱中症予防に役立つサイトをご紹介します。
STOP!熱中症 クールワークキャンペーン
職場における熱中症により、毎年約20人が亡くなり、約1,000人が4日以上仕事を休んでいます。
夏季を中心に「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を展開し、職場での熱中症予防に
取り組みましょう。
(出典:厚生労働省HP/普及啓発用資材

会員専用ページ

 

2022年度
パンフレットは
こちら


2022パンフレット