三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

<国土交通省>防災ポータルおすすめ情報

スマホで簡単確認!
身近な河川どれくらい浸水するの?

全国各地で梅雨入りの時期になります。
大量の雨が短期間(数時間から数日)のうちに広い範囲に降るため、河川が増水したり堤防が決壊し
水害(浸水や洪水)が起こることがあります。
近年は治水事業が進み、大河川の氾濫は少なくはなっていますが、都市部では周辺地域の開発が進んで
保水(遊水)機能が低下していることもあり、水害に占める都市部の被害の割合が増えています。
国土交通省の防災情報ポータルサイトで梅雨や台風に備え想定最大規模の洪水浸水想定区域が簡単に確認できます。

国土交通省、防災情報ポータルサイトはこちら


【関連情報】
危機管理情報支援サービス
台風や集中豪雨から身を守るために / 気象庁

会員専用ページ