三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

急な大雨や雷・竜巻から身を守るために / 気象庁

これから暑くなる季節、よく目にするようになる入道雲。
からっと晴れた青空に広がる雄大な雲に、夏らしさを感じる方もいるのではないでしょうか。

夏の海と青空|爽快な入道雲の背景写真_qwuさん_4891070_s.jpg
(写真:写真AC 夏の海と青空|爽快な入道雲の背景写真/qwuさん)

朝は晴れて良い天気だったのに、午後になったら天気が急変して突然の雷雨に・・・
こんな経験をされた方も多いと思います。
この天気の急変の原因は、入道雲が上空に向かって大きく発達した「積乱雲(せきらんうん)」という雲です。

発達した積乱雲は、時に、「急な大雨」「雷」「ひょう」「竜巻」などの激しい現象を引き起こし、これらによって毎年のように死傷事故が起きています。
急な大雨や雷・竜巻から身を守るためのお情報をご紹介します。
(出典:気象庁ホームページ 急な大雨や雷・竜巻から身を守るために

◆ 積乱雲に伴う現象と災害
 「急な大雨」による災害
 「雷」による災害
 「竜巻」による災害

◆ 災害から身を守るためには
  気象情報をこまめに確認する
  気象情報を入手するには
  積乱雲が近づくサインを見逃さない
  積乱雲が近づいてきたら・・・


【関連情報】
<国土交通省>防災ポータルおすすめ情報
危機管理情報支援サービス ※会員専用ページへログイン
台風や集中豪雨から身を守るために ※会員専用ページへログイン

会員専用ページ