三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

【3/12(木)東京開催】初動対応手順作成ワークショップ(災害対応ワークショップ)

レスキューナウ「災害対応ワークショップ」
初動対応手順作成ワークショップ
災害対策本部・各拠点・自衛消防隊をつなぐ「初動対応チーム」のノウハウ

レスキューナウが2018年から開催してきた災害対応ワークショップのリピート開催です。
第6期(通算11回目)ワークショップは、初動対応手順の作成をテーマとして開催いたします。

こんなことでお困りのご担当者様はぜひご参加ください!

・災害対応の社内規程やマニュアルはあるものの、本番で実際に使えるものなのか?
・災害対応が場当たり的、特定のメンバーに依存しており不安が残る。
・初めて災害対応やBCPの担当になり、何からすればいいのか分からない。

様々な企業や団体で採用され、実際の災害で使用された「初動対応手順」についてのワークショップとなります。
前半は初動対応訓練体験を行い、後半に初動対応手順の作成という構成です。
初動対応手順を作成する具体的な進め方や決めなければならない内容などを、実際の訓練を通して体験していただくことができます。
通常1社ごとに実施するアドバイザリサービスでは、数回にかけて初動対応手順作成をしていくのですが、
短期間の集合ワークショップの中で、講師のアドバイスを受けながら作成して頂きます。

【開催概要】
日時  2020年3月12日(木)13:00~17:00(受付開始12:45)
場所  スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 6階B会議室(東京都品川区東五反田2-3-5五反田中央ビル)
講師  市川 啓一 氏(株式会社レスキューナウ 危機管理アドバイザー)
定員  先着48名
受講料 1名:35,000円(税込38,500円)、2名:60,000円(税込66,000円)、3名:75,000円(税込82,500円)

 詳細・お申込みはこちらから

会員専用ページ