三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

【3/15(火)・3/17(木)・3/22(火)動画配信】MCC特別セミナー 中国会計制度と実務

実践的な内容を分かりやすく解説

中国の会計制度は、2000年代に入り、国際会計基準を意識したスタンダードな内容になっています。
それにもかかわらず、増値税インボイスに合わせた経理処理(所謂、発票主義計上)、含み損や二重帳簿の問題などが見られることがあります。
では、なぜ、このような問題が生じるのか。
解決方法は無いか。
取引先企業の財務状況を確認するには、どのような点に注意したらよいか。
こららについてご理解いただけるよう、中国の制度だけでなく、税法との関係、実務運用の特徴を踏まえたうえでで、実践的な内容を分かりやすく解説します。

上海夜景.jpg

| 開催概要
 題 名:MCC特別セミナー 中国会計制度と実務
 日 時:① 2022年3月15日(水)7:00~21:00《申込締切日:3月8日(火)》
     ② 2022年3月17日(木)7:00~21:00《申込締切日:3月10日(木)》
     ③ 2022年3月22日(火)7:00~21:00《申込締切日:3月15日(火)》
      ※上記①~③は同じ内容です。
      ※約2時間の講義内容を録画配信します。配信日時内、時間に余裕をもってご受講願います。
      ※申込締切後のキャンセルにつきましては、受講料相当額をキャンセル料として申し受けます。
 場 所:WEB(動画配信)※視聴環境はこちらをご覧ください。
 主 催:三井物産クレジットコンサルティング株式会社
 講 師:Mizuno Consultancy Holdings Limited
     代表取締役社長 水野 真澄 氏
 対 象:・中国企業との取引を有する方
     ・中国での事業展開されている方や進出をご検討している方
 定 員:各回 20名
 受講料:20,000円(税別)/1名様
     ※三井物産クレジットコンサルティングと契約関係がない方は別途手続きが必要となります。
     ※受講者1名につき、1視聴URLが必要となります。
     ※紙資料の郵送はオプションとなります。1,000円(税別)/1名様
      ご希望の方は、申込締切日までにメールにてお申込願います。

| 詳細・お申込み
  ① 3月15日(火)動画配信分はこちらをご覧ください。
  ② 3月17日(木)動画配信分はこちらをご覧ください。
  ③ 3月22日(火)動画配信分はこちらをご覧ください。


【関連情報】
<三井物産クレジットコンサルティング>サービスのご紹介
CONOCER(海外調査レポート提供サービス)
海外企業信用調査レポートの提供から、分析評価、リスク管理のノウハウまで、様々なサービスを提供します。
格付連動型取引信用保険
貸し倒れによる損失をカバーするとともに、格付を活用することで与信管理体制の充実に繋がります。

会員専用ページ

 

2022年度
パンフレットは
こちら


2022パンフレット