三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

【6/17(金)Webinar】最新版!危険な会社を見分けるポイント~倒産傾向と事例~

昨今の倒産傾向や具体的な倒産事例を紹介しながら、
「なぜ倒産に至ったのか?」「企業が倒産する前にはどういった兆候が現れるのか」など、
危険な会社を見分けるポイントを解説します。

2022年4月の倒産件数は487件となり、4月としては集計開始以降最小を記録しましたが、
「コロナ融資後倒産」は10カ月連続で前年同月比増になりました。

資金の供給を受けて当面の資金繰りを凌いだものの、経営が立ち直る前に返済開始時期を迎えた、
あるいは返済の猶予期間中に将来への見切りをつけ、自ら事業継続を断念した「コロナ融資後倒産」が目立っています。

2022年からコロナ関連融資の返済が本格化するなか、ロシア・ウクライナ情勢や原油・原材料価格の高止まり、
急速な円安の進行など景気の下振れリスクを抱えており、経営不振企業が今後増加する可能性が高いとみられます。

このような背景を踏まえ、「危険な会社を見分けるポイント」を開催します。

|開催概要
 題 名:【最新版】危険な会社を見分けるポイント~倒産傾向と事例~
 日 程:2022年6月17日(金)14:00~15:00
 定 員:1,000名
 場 所:オンライン開催(Zoomを予定)
 主 催:帝国データバンク

|アジェンダ
 ● 倒産集計
 ● 事例の紹介
 ● 危険な会社を見分けるポイント

|セミナー詳細・お申込み
 こちらをご覧ください。


【関連情報】
【6/7(火)・6/14(火)・6/21(火)動画配信】与信管理の基礎(3)~ケーススタディから学ぶ 財務比率をどのように活用するか~

会員専用ページ

 

2022年度
パンフレットは
こちら


2022パンフレット