三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

【7/30(木)開催無料オンラインセミナー】自然災害に対するリスクファイナンスと対策

東京海上日動火災保険株式会社
自然災害に対するリスクファイナンスと対策

近年水害リスクは高まっており、2018年や 2019年に発生した台風が全国各地に甚大な被害をもたらしました。
報道でも「観測史上初」「激甚化」という表現が繰り返し使われておりました。
今後このような状況が「ニューノーマル」にるな可能性がある中で、平時の備えとしてリスクファイナンスの
重要性と台風災害に対する事故防止策等ついてご紹介します。

【開催概要】
日 時:2020年7月30日(木)14:00~15:30(WEBライブ配信)
場 所:WEB開催
主 催:東京海上日動火災保険株式会社
講演者:第一部「昨今の台風損害に関する考察とリスクファイナンス」
    東京海上日動火災保険株式会社
    海上業務部
    貨物営業開発グループリーダー 堀内 伸 氏
    第二部「自然災害に対するロスプリベンション」 
    東京海上日動火災保険株式会社
    コマーシャル損害部 国際物流第二グループ LTSチーム  
    課長代理 大岩 里奈 氏
参加費:視聴無料(通信料、専用サイトにアクセスするための費用は視聴者負担)
定 員:250名

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。
※定員に達しましたので受付を終了しました。


【関連情報】
台風や集中豪雨から身を守るために / 気象庁
危機管理情報支援サービス
危機発生時の初動体制構築から訓練、ツールによる情報提供から備蓄品選定まで、
危機管理全般を支援します
<株式会社レスキューナウ>浸水リスクをWEBマップ上に可視化
【続報】新型コロナウイルスによる物流への影響(5/1更新)

会員専用ページ