三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

【10/20(木)Webinar】「kintone」で顧客情報の価値を高めるデータの活用法

~TDBソリューションが可能にする新しい顧客管理の仕組み~

チーム内の仕事を見える化するのに有効な サイボウズ® のクラウドサービス「kintone®」は、SNSのようなコミュニケーションツールとExcelのようなデータ管理が一画面に集客・共有が可能で、テレワーク環境下での業務にも対応しており、多くの業務の生産性向上に貢献しています。

また「kintone」は、APIを利用して外部サービスをデータ連携することで、各種アプリを高度化できます。
帝国データバンクが提供する企業データベース「COSMOS2」と連携すると、オンラインリアルタイムでのデータ取得が出来るようになり、整備された企業情報を付加することで、顧客情報の価値を高めることができます。

今回のウェビナーは「kintone」ユーザーに向けて、APIを利用することによる企業情報の活用方法や具体的な利用イメージを、デモンストレーションしながらお伝えします。
情報のデジタルシフトが進むなか、顧客情報のデータベース化や一元管理の必要性がいまだかつてないほど高まってきています。kintoneと連携した、顧客データの活用のヒントをお持ち帰りください。


<セミナーカリキュラム>
・kintoneと連携できる帝国データバンクの企業データ
・企業情報/顧客マスタ整備の課題
・kintone連携プラグインの利用イメージ
・具体例のデモンストレーション

【セミナー概要】
 日 時:2022年10月20日(木)14:00~15:00
 場 所:WEB(Zoomを使用したウェビナー)
 定 員:1,000名
 ※インターネットに接続したパソコン、もしくはスマートフォン・タブレット端末よりご参加ください
 ※以前実施したウェビナーの録画配信です。満足度の高いウェビナーですので、この機会にご視聴ください。
 受講料:無料
 講 師:株式会社帝国データバンク
     営業企画部東日本営業企画課 副課長 黒澤 学氏     

【対象受講者】
・kintoneユーザーで、顧客管理や企業データの活用を考えている方
・kintoneユーザーで、顧客データ管理に課題がある方 

詳細・お問い合わせはこちら

会員専用ページ

 

2022年度
パンフレットは
こちら


2022パンフレット